心地よい音楽でリフレッシュする喜び

音楽で子どもが喜び資格取得にもつながったピアノ演奏の技術

心地よい音楽でリフレッシュする喜び
私は小さい頃からピアノを習っていたので、大人になった今でも時々、ピアノを演奏するのがとても楽しいです。好きな音楽を弾いていると、心が落ち着くし、癒されます。子どもができてからは、ピアノを弾いていると子どもにも喜ばれます。ママすごい、と感心してくれるし、ピアノの演奏に興味を持ってくれます。こどもの歌を弾きながら歌ってあげるとさらに喜ばれて、親子で音楽を楽しむことができます。

最近は、性能のよい電子ピアノも出ているので、とても便利です。都会の狭いマンションでも気軽に置くことができて、音を消してヘッドフォンで聞きながら演奏することもできます。もちろん本物のピアノとは音もタッチも違いますが、趣味で楽しむのには十分です。

ピアノが弾けることが、子どもを喜ばせることだけではなく、役立ったことがありました。先日、ある資格を取ろうと思い、試験勉強を始めましたが、ピアノの弾き歌いという実技試験がありました。簡単な伴奏程度で十分ですが、本番で緊張しながら止まらずに弾けるようにするためには、やはりそれなりのピアノ経験があったほうが有利です。資格をとったあとにももちろん経験が実務に役立ちます。ピアノの経験があったおかげで、実技試験も乗り切ることができ、資格取得できました。音楽は、人生を豊かにし、心を楽しませるだけではなく、大人になってからも資格や仕事につながることもあります。音楽が好きな子どもにはぜひ音楽を習わせ、好きに演奏できるようにしてやりたいです。

注目のキーワード